スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

タツノオトシゴ?

セッション中、巨大なタツノオトシゴ?が見えて
何かなー??と思ったら
背骨のことだった

背骨の、頚椎3番目と
腰椎の下から2番目が赤い

ここの圧迫を改善するのに
姿勢のこと、背骨のこと、自律神経、
ストレッチ、ヨガアーサナ、臓器・筋肉・血液・細胞との対話、
そして、意識、エネルギーまで話は及んでおもしろかったよ。


と、久々投稿しようと開いたら、7月の記事が保存してありました。

あ、彼女も龍(リュウ)の落し子、なのかな~。

ドラゴンエネルギーって聞こえた。

そういえば、龍が私の背骨を行ったり来たりするのを見ることがある。
おしりの下から入って、頭のてっぺんから出て、猛スピードで行ったり来たり。

あれ、エネルギーの通りをよくしてくれてるんだね~

asa








4次元スマホ

スマホに変えたら4次元からメールが届いた

普段パソコンではgooメールを使用している
ガラ携に保存していたメールを
スマホに移せないと思って、すべてgooメールに送信した

15通位かな。
そして昨日スマホでもgooメールが使えるので設定したら
新着メールで22通届いた


15通意外に送った覚えもなければ、
保存もしていなかったメールがあった


古いもので2012年7月17日付け
それらは仕事中に書いた
チャネリングメッセージだ


携帯に保存していないものが
なんであるのか?
それよりパソコンからgooメールを見ると
それらのメールが受信箱にないのだ


きっと大切なメッセージだから
4次元から送られたんだなと思う


それから不思議な話をもう一つ

スケジュールを色々登録していたら
「6月22日 島津浩子さんの誕生日」と
もう既に登録してあった


知らないよ~


旧携帯にも登録してないし
スケジュールのデータは移動もしていない


どこのパラレルからこのスマホはやって来たのか?!


トラとジョージ

うめこちゃんと自転車に乗って

いつもの道を走っていたよ



駐車場にジョージが見えた

ジョージというのはアニキの白い2tトラック



名前を聞いたら「ジョージ」と答えたから

それ以来会う度に声をかけている



今日ジョージの荷台に猫が乗っていた

丸々太ったトラ猫だった



わたしと目が合ったら

私の自転車を眼で追いかけて

ずっとこちらを見ていたよ



「トラちゃんこんにちは」と挨拶をした



トラとジョージは仲良くおしゃべりしていたよ



トラは自分が行きたい所に自由に行ける

だけどジョージは人間が動かさないと

どこへも行けない



最近はあまりお仕事が忙しくないので

たまにしか動くことがなかった



そんな時トラが来て

どんなに楽しい冒険をしたのか話してくれた



ジャンプして高い塀の上に登ったり

狭い隙間をくぐったり

好きなことしかしないんだって



ジョージは夜になって

お月様に話しかけました



「僕もトラみたいに自由に動けるようになりたいな」



するとお月様は言いました



『君がトラックになったのは何で?』



「力持ちで早く走れて人間の役に立てるからだよ」



『そのとおりになってるじゃないか』



「そうだね、そのとおりになってるね」



『思ったとおりになってることを幸せっていうんだよ』



自分でないものになろうとすると

しあわせを見失う



他の誰かの体験を聞くとき

とっても楽しいのは

みんなひとつだっていうことだよ



ジョージは荷台でのんびりするトラから

きっとこれからも楽しい冒険のお話を聞くでしょう



わたしもトラにおやつを持って行こうと

決めました



おわり。


黄色いおばさん

タイトルはおばさんですが
本当は黄色い宇宙人です


去年の12月実家からの帰り道コンクリートの土手を歩いていました

そこは歩道専用で夕方はランニングや散歩している人が多いです


asaちゃんが宇宙人を見たと言ってたので
「もうじき私も会えるな」と決めたんです(ここ重要)


UFOも見たいと思っている時は見られなかったけれど
忘れていたら見れたので

宇宙人もそんな感じと思ってた


ちょうど道がカーブして先が見えない場所で
前から黄色い人が歩いて来ました


近づいて来てよく見えたら
身長が130~140cm

全身が黄色い
トレーニングウェアにしちゃ変なの


手首足首がゴムで絞ってあり
ボタンもファスナーも無い
無菌室に入る時に着るみたいなウェア


すれ違う時に思ったんだ
「黄色い宇宙人さんありがとう」


脳がおばさんに見せたんだ
だって恐いから恐くないようにお願いしてたから


宇宙人やUFOの機密情報が間もなく公開される

『ディスクロージャー・プロジェクト』

そして映画「シリウス」




こんな小さな宇宙人がいるんだねー

『ディスクロージャー・プロジェクト』をYouTubeで検索すると
証言者の記者会見が見れますよ


墜落したUFOや宇宙人の回収をした人が
60種類以上の宇宙人がいたと言ってますよ


遊ぶってどういうこと?

このブログのタイトル

「地球de遊ぼ。」

遊ぶってどういうことでしょうか?


うめこちゃんに答えてもらいます


う「シンプルにいうとね遊ぶとは生きるってことだよ」

さ「何それ~意味わかんないし」

う「地球は遊び場なんだよ」

さ「何で何で~??」

う「地球にはディズニーランドってあるでしょ。宇宙からしたら地球はディズニーランドなんだよ」

さ「何それ~だれが決めたの?」

う「宇宙を造った創造主だよ」「地球では神様とかいう名前で呼んでるでしょ」

さ「神様?知ってるよ。キリストがいう神様や日本にも神社で色んな神様祭ってるね」

う「そう、特に日本人は神様大好きよね」

さ「宗教によって色んな名前の呼び方があるけど結局みんな同じことだよね」

う「そうワンネスってことだよ。空とも言うよ」

さ「どうして神様は地球っていうディズニーランドを造ったの?」

う「体験して遊んで自分を知る為だよ」

さ「地球人と神様の関係は?」

う「おっ、いい質問だね。神様は自分に似せて人を造ったと言ってるよ」

さ「え~神様とお話出来るの?すっご~い」

う「つまりさ、人は神様のアバターつうことよ」

さ「アバター観たよ。面白かった」

う「さっちゃんは子供の頃、お人形遊びしたことあるでしょ」

さ「うん。あるよ。うちのお母さんバービー人形作る会社でパートさんしてたから買って貰った」

う「へーお母さんいいね!そのお人形が地球人で遊んでいるのが宇宙人だとしたらどうよ?」

さ「え~宇宙人に遊ばれてる?もしかしてその遊んでる宇宙人をわたしが遊んでない?」

う「気付いた?それが多次元ってことだよ。でも宇宙人と遊んでる地球人はまだ少ないんだなぁ」

さ「そうなの?」

う「そうよ。まだまだ熟睡してる地球人が多いんだよ。さっちゃんは変人だから」

さ「しつれいね!うめこちゃんの地球時代の自分なんだから大切にしなさい!」

う「ああ~そうだったね」

さ「でもさ地球人には意思があるから、遊ばれてる訳でもないよね?」

う「そう。そこが大事。意思(こうしたい)を選択できる自由なお人形ってとこかしら」

さ「選択の自由かぁ。何を選んでもいいのね?」

う「そう。どんなことを体験しても全部OK。いいも悪いも、正解も不正解もないの」

さ「それはいいね!貧乏でもお金持ちでも、病気でも健康でもなんでもいいのね?」

う「うん。その通り!全部価値満タンってこと。だって地球の遊びだから」

さ「えっ!貧乏も病気も遊びなの?それ変じゃない?」

う「3次元の地球では期間限定の遊びなんだよ。だって死んだら次元が変わるからね」

さ「次元が変わるの?魂と関係ある?」

う「死んだら肉体から魂が抜けて次の選択をするから3次元ではないでしょ」

さ「ああ確かにね。魂って何?」

う「魂は体験を記憶するものだよ」

さ「遊ぶことは生きることっていうのは色んな体験をするってこと?」

う「そうだよ。地球での日常がすべて遊びなんだってこと」

さ「ふ~ん。宇宙人も神様が造ったの?」

う「宇宙にあるすべてだよ。全部ワンネスの一人遊びってこと」

さ「お人形や動物やおもちゃで一人で遊んでるみたいな?」

う「ま、そういうことだよ。だから自分以外の他人と思ってる人も実は自分ってこと」

さ「ほ~。面白いね。幻想の世界で遊んでるってことだね」

う「そうね。俯瞰して観るってことがお人形から意識を離して遊んでいる自分になるということ」

さ「だから自由に想像して創造して遊んでいいのね?!」

う「そうそう。地球は大人気の遊び場だから行列を作って待ってるんだよ」

さ「ならせっかく生まれてきたんだから遊ばなきゃね~」

う「みんな~。地球は遊び場だから今のままでいいんだよ。変わらなくっていいんだよ」

さ「でもさ、変わりたくなったらそれもありだよね?」

う「うん。観る方向を変えれば簡単だよ。タイムラグはあるけどね。それもかなり早くなってるから」

さ「うめこちゃん!ありがとう。また教えてね」

う「今日は自転車乗らないの?風を感じて走るの大好きなんだ~」

さ「うん。また乗る時呼ぶよ!じゃあね~」


おしまい。。。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。