エレモア星 みえたもの

記録しておきます。

今回見たものは「エレモア星」

あさちゃんの見たものを誘導してもらってそこに行きました。

踊っている人の服装は袖の先が広い(ラッパ袖?)Aラインの長めのワンピースみたな服。

その時、その人の周りに音符が見えていた。きっと音楽を表しているんだろうと思ったけど

あえてその事は言わずにいたら、後であさちゃんが音符が見えたといったのでびっくらこいた!

舞台のような少しだけ小高い所で後ろに川がある。

みんなは芝生の上?に座って見ている。私はその左側に立ってそれを見ていた。

右から小さい子供みたいな感じの手と足が細くて長い存在が踊っている人の方に駆け上がる。

変な歩き方、足をカーブしながら走る。

踊りが終わり観客が帰る時、立ち上がり1・2歩歩くと姿が消えて行く。

瞬間移動で家に帰るみたいだ。


そして今日続きを見たら、踊りがアホの坂田みたいな動きで超面白かった。

以上、今回も一緒に行って見たらやはり同じもの見えてたね!

そうだあの小さな存在はこの前出した縄文時代の宇宙人だ。


縄文3


この子に今日名前を聞いたらへんてこな名前だから覚えられず。メモして置けばよかったな。



うめこ

コメントの投稿

非公開コメント