スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

地球で遊ぶ理由 その3

神様がどうしてたくさんの人間を
創造したのか説明する前に


星の誕生のお話をしましょう


神様(意識)が眠っていた時も
エネルギーは電子殻の周りを飛び跳ねて
動き回っていました


まるで小さな子供のように
じっとなんかしていません


電子はくっついたり離れたりして遊んでいると
だんだんみんな集まって来て
押しくらまんじゅうを始めました


どんどんエネルギーが集中して
大きな塊になりました


ぐるぐる回ってエネルギーが凝縮して


「バーーーン!!」とついに大爆発
みんな宇宙に飛び散って行きました


これがビックバンです


眠っていた神様はその大爆発で目を覚ましました
あちこちに丸い塊が飛び散って浮かんでいます


色んな大きさの色んな形や色をした
星の誕生でした


神様はその中で強烈に
光を発している星を見つけました


太陽です
その周りをゆったりと回る星たち


その中に青く輝くとても綺麗な星がありました
それが私たちの地球です


神様はその美しさを誰かに伝えたくなりました
だけど周りには誰もいません


そして神様は気づいたのです
他に誰もいない


「一人ぽっち」


だということを


つづく


コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。