それぞれ好みのあり方2

続きです。

で、Kさんの映像の続きを探ってみた。

水晶のようでもあり、ビー玉のようでもあり
宝箱に丁寧に並べられた色とりどりの丸いもの

それは、ご縁とか、体験とかそういった類のものらしく
微笑みながら眺めて、ぽこん、と蓋をしめると
中は宇宙となり。。

中にきれいに並べられていた球体たちは
この蓋がしまった瞬間宇宙空間に浮かび、
自由に動いてそれぞれの世界を生きている

蓋を開けるとまた整然と並べられた姿を現す

締められると瞬時に宇宙空間に浮かんでいる

箱の中にあるのは記憶

記憶もパラレルワールドを行き来して
色調や輝きを変化させている

この箱は、脳の中と宇宙とはつながって出来ているって
そういう象徴なのかもね。

(ていうか、見え方違う同じもの?次元違いの同一のもの?笑)




コメントの投稿

非公開コメント