へっぽこでもいいや♪

昨日の夕方観たアニメのおはなし。

へっぽこ小松田くんが、急にしっかりものになったのはなぜか?

今までは、立派な用務員になろう!
ちゃんとしよう!失敗しないように失敗しないように!って
がんばってたら、逆に失敗ばかり

自分はへっぽこ用務員だと自覚して
へっぽこでもいいやって思うようになったら
しっかりして何事にも落ち着き、ぶれなくなったという。

忍たまたちが、きっとそれが原因で○○先生が
不機嫌でイライラするようになったんだ!と伝えると
小松田くんが○○先生のところへ出向いて、

わたしがへっぽこ用務員だと自覚したばかりにご迷惑をおかけしました。
でももう大丈夫です。これからも立派な用務員になるようがんばります!

と言うと、先生は、

そんなの当たり前だ!といい、
イライラして、喉が渇いたという。

持ってきます!と小松田くん。
転んで熱いお茶を先生にぶっかけ
さらに勢い余って棚のモノをひっくり返し・・・
いつもの小松田くんに戻り、

影で見ていた忍たまたちが
ああ、余計怒らせちゃったみたいだーと言うと、
そうでもないみたいだよ、ほら、という忍たま。
見てみると、まったくもう!と言いながら先生はとっても嬉しそうに笑顔に

という内容だった。


これでもいいと、あるがままを受け容れて
心の力を抜いたことでスマートになっても

力いっぱいがんばってドジであっても(笑)

どっちだっていいんだよね^^
自分が好きな方で♪




asa*









コメントの投稿

非公開コメント