スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スキャン&ヒーリングBOX

前記事のつづきデス^^

それじゃあ自由な発想で遊ぼう~♪

ということで、目を閉じると
小さな電話ボックスみたいな個室に入って
直径3センチほどの、周りが青白く発光している水色のボタンを押すと
ふわふわ~~って膜みたいな、煙みたいなのに包まれる

体内とエネルギーフィールドを
その膜みたいなのがゆらゆらスキャンして、全身くまなくチェックし
修復が必要な箇所をその場で修復する

修復が必要な箇所には、光の集中が起こる
青白い光がその場所で光り続けている

立ったままでも、BOXごと横になる(寝る)こともできる


「この部分は、このような理由で傷つきました。
 これをクリアすれば、以後、細胞から同じメッセージを送ることはありません。」

とかなんとか書いた、データ表が出てくる。
データ表はプリクラみたいに透明ファイル紙のようなので出てきたけど
右下の方に四角い部分があって、そこに触れると、解説付き再現VTRが映る

思考、感情、行動、観念・・・
解説付き再現VTRは、くり返し見ることができ、復習、レッスンとして使用。
新しい選択がしやすくなる。



というのを見た。

これ、今やってるようなことじゃない?
リーディングスキャン&聞き取りカウンセリング
んーーー…私ってリーディングスキャン機能搭載(笑)


そのうち精密機械化するってことかしら。
アトランティスで作ってた、水晶のパラレルBOXによく似てるね。


これを見た翌日、久々に電話ボックスに遭遇ww


asa*



コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。