スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アカシックレコード=遺伝子

前に、アカシックリーダーの女性がやってきたとき

リーディングして、アカシックとは私たちの遺伝子情報のことだ

と確信したことがあった

けど、アカシックがなにやらわからなくって、

すぐに、おそらく間違いない、と、若干弱い感じに(笑)


先日みた過去世の、遺伝子が全ての情報を持っていて

宇宙全体をシフトさせる鍵だった

というビジョンから

その思いは強くなった。


宇宙だの、何か外側に情報があって

それを取りに行くみたいな感じの表現だけど

本当は遺伝子というこのミクロの体内の世界に

すべての答えがあるんじゃないかと思える


過去から現在までの記憶が、遺伝子にはのっているのかもとも思ったけど


過去も未来も現在も今この瞬間に存在していて、

パラレルも同時に存在して

そして、過去世じゃないの?って聞いたとき、未来でもある、というあのときの言葉


んーーー

遺伝子。引き継がれてきた情報。私たちを形作る情報の源。


謎も謎解きも、超おもしろい(=^▽^=)














コメントの投稿

非公開コメント

No title

DNA(肉体)を中心としてエネルギー体へ果ては宇宙へオーロラみたいにパラレルが動いている。その大きさったらない!だから一つなんだね。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。