プリンセスなのだ!

そのショッピングセンターで遊んでたら

足元にちっこいのが沢山。

ちっこいといっても、身長30cmくらいのコロコロした人たち。

は?君たちなあに?と、じっと見ると、みんな羽がある。

妖精くんたちなのねー、なんでしょう?

指差す方角を見ると、とっても明るい道になっている。

一緒に歩いていくとウエディングドレスとタキシード着た2人。

結婚式の頃に、バックトゥーザフューチャー??

どういう意味かなあ・・・と思ったら

プリンセスのように扱えということらしい。

もちろん自分自身を。あはは。了解です。


この妖精くんたちは、言葉を話さず、

首をぶんぶん振ったり、うんうんと大きくうなづいたりして答えてくれました。


ちなみにさっき、だんなが、私のことを、一家に一台ドラえもん、と表現していたけど

いえいえ、私はプリンセスです!!













コメントの投稿

非公開コメント

No title

一家に一台ってロボットか?(笑)
お姫様ごっこしよう。。

No title

どういうことか聞いたら、想像できないような面白いことしてくれる、という意味だってさ。笑

今日の4時のティータイムは、摘みたてハーブティーと氷砂糖ですわ✩^^✩

氷砂糖ってのが笑えるけど