夏みかんガール

ゆかちゃんの透視


でっかいオレンジ黄色の夏みかんの後ろから

笑顔でひょこひょこでたり引っ込んだり顔を出すゆかちん。

足元は綺麗なきみどりいろの芝生。

後ろの壁は白。でも、室内のように、影がかかっていて

薄暗くなってる。


太陽の光をいっぱい浴びた夏みかんのような表現力の持ち主で

人を元気にする。んだけど、まだてれくさいのか、出たり引っ込んだりする

足元の黄緑の芝生は、溢れ出るエネルギー。アイディアが新芽がぶわっと

吹き出すように胸がワクワクするような成長のエネルギーでいっぱい。

白い壁はそのままキャンバスになっていて、

描きたいんだけど、何を描いていいかまだはっきりしていない

それは、十分に光を当てていないから。自分の意識(エネルギー)という光を。

むりになにを描けば・・・と考えなくても、ただじーっと見つめているだけで(光を当てているだけで)

浮かび上がってくるよ。

で、オレンジがかった黄色は、一人で何かを創り出す(表現する)というより

誰かと一緒に創り出したいんじゃない?というと・・・


お客さんとも一緒に何か創れたらって何か考えてたらしい。

それから、奥の壁に描きたかったの~という。これがちょうど見た影と同じ!

ゆかちゃんが描きたいものを言い始めたら、仕上がったその絵が見えた。

色の濃淡を伝えると、黒いふちって思ってたけどそうしたらあそこが明るくなるね!って。

これを、来てくれたお客さんたちに、少しずつ色を塗ってもらって、作り上げたらいいのか!

そうだそうだ、そうしたかったんだ

ということでした^^



彼女は生粋のアーティストなんだよ、ほんとに。

たのしみだわん。




というわけで、「対面透視チャネリング1000人ノック」を開始しました。笑

ゆかちんはお一人目。





コメントの投稿

非公開コメント

No title

「対面透視チャネリング1000人ノック」

ついに君は星飛雄馬になったのか!

対面てとこがいいね!

No title

おもいーこんだらー♪

そう!遠隔は得意だからね^^