リヤカー続き

で、きらきらと輝いて見える別の世界に
ちょっと様子を見に行ってみて、
たとえ、足元からひんやりして、息苦しかったとしても
本当に行きたい、そこで暮らしたいと本気で願うとき
何度も行っては、耕し、植物を植え、木を植えってしていけば
やっぱり居心地のいい、快適な場所になって行くんだよね。